ハードルアーに関する記事一覧


ラバージグ

スカートがあるのでシルエットがファンタジーで、フックも見つかりにくいので、バスが形を思えにくくスレに強いのがスモールラバージグ。そんなスモールラバージグについて解説します。

バイブレーション

バイブレーションが引ける場所は、クランクベイトやスピナーベイトでもできます。なぜバイブレーションなのか?

OSP クランクベイト

クランクベイトは根がかりしやすいのでスピナーベイトのほうが好きという方も多いとは思いますが、スピナーベイトを使っていて、コツとバイトがあるけどのらない。 そうした状態で試しにクランクベイトを投げてみてください。 トレブルフックでからめとるように釣ることができます。

スピナーベイト ジャッカル ハードルアー

おかっぱりで重宝しているルアーがジャッカルから販売されているデラク―です。発売から月日は経っていますが、今一度、出しどころ、チューンなどを紹介したいと思います。

羽根モノ系トップウォーター ディスタイル ブランド ハードルアー

レゼルブは羽モノ系のトップウォータールアーで、使い方と特徴を詳しく解説。

OSP バイブレーション

最近では語るまでもなく、人気のメタルバイブOSPのオーバードライブ。カラーローテーションやフッキング率を高めるフックの交換やタックルバランスなどを紹介。

OSP ミノー

表層でI字形のルアーをずっと巻き続けているとバスがチェイスするが、そのまま足元まで追いかけるだけ。途中で止めると見切ってUターンしてしまう。止めてもバスが見切らないI字形のルアー、巻き続けても見切られずらいI字形のルアーはないのか。そこで出会ったのがアイウエバー74です。

OSP ミノー

最近小型ミノーでバスを釣っておられますか? ですが小型ミノーは本当によく釣れます。 その代表がOSPのドゥルガです。 今日はドゥルガの良さをお話していきます。